馴れ初めスレ・エピソードまとめ10選

「出会いがない」と嘆く人が増えている気がしませんか?巷には恋愛ドラマやラブソングが溢れていますが、実生活ではとんとご無沙汰…というケースは多いものです。しかし、身の回りを見渡すと確かに幸せそうなカップルや夫婦もたくさんいます。

 

彼らの馴れ初めをチェックすると、新しい素敵な出会いの参考になるかもしれませんね。というわけで今回はさまざまな男女の馴れ初めについてまとめていきます。

 

馴れ初めエピソード1「幼馴染」

馴れ初め話で多いのが、幼馴染から恋愛関係に進展するものです。幼少期からお互いを知っていれば気心も知れていますし、たくさんの思い出を共有できます。幼稚園からずっと一緒で大学卒業後に晴れてゴールインという一途なカップルもいます。

 

たいていのカップルはいつかは別れてしまいますが、早くから運命の相手と出会って一つの恋を全うする稀なケースもあるのです。

 

また幼馴染で多いパターンとしては“再会”があります。大人になり同窓会などでもう一度出会い直すことで、一気に気持ちが盛り上がってしまうのです。もともと両思いだったけど、あの頃は二人ともまだ幼くて交際には至らなかった…という場合は、特にその可能性が高まります。

 

もちろん、両者とも色あせない魅力がある、という条件付きですが。しかし年齢的にも双方もしくはどちらかが既婚者の場合が多く、不倫の恋になることもしばしばだとか。危険な恋にならないようにしたいものです。

 

太った、老けた、頭髪が寂しいなど、容姿が激変している場合は、残念ながらスルーされてしまいます。むしろ「美しい思い出を返して!」と、怒りに震える人も多いようです。

 

 

馴れ初めエピソード2「偶然」

 

曲がり角を曲がったときに相手とぶつかってしまい、男女が入れ替わる…わけではなく、恋に落ちてしまったという漫画のようなエピソードがあります。普通他人とぶつかった場合は双方が謝ってそれで終わりです。

 

しかし、実は二人とも同じ面接会場に向かっている就活生ということが判明したら?リクルートスーツに身を包み、やや緊張した面持ちで同じビルに歩みを進めていくので、道中自然と会話が生まれます。面接終了後にまた二人はバッタリ出口で一緒になります。

 

すると自然な流れで、近くのカフェに入り、面接の様子を報告しあったり、将来について熱く語ることになるのです。

 

このように一日にいろいろな偶然が重なると、人は相手に親近感を覚えます。最初の出会いをきっかけに同じ境遇ということがわかると、仲間意識が一気に加速します。お互いにタイプの異性であれば一目惚れという形になり、さらに恋愛関係に発展しやすくなるでしょう。

 

馴れ初めエピソード3「嫌いだったのに」

第一印象が最悪な人がいます。挨拶しても無視されたなど、出会ったときの感じが悪ければ、その後は嫌いという感情で相手を見るようになるでしょう。できるだけ接触を避けようとします。しかし、仕事などでどうしてもコミュニケーションをとらなくてはいけない場合もあります。

 

嫌々ながらも態度には出さないように接していると、だんだん不思議なことが起こります。相手が普通の振る舞いをしているだけで、「あれ?いい人かも」と見る目が変わってくるのです。その後、最初に挨拶を無視されたのは自分の勘違いだったとわかると、余計に戸惑ったり、誤解に対して申し訳ない思いが出てきます。

 

そしてそれを補うような形で、どんどん相手を贔屓目に見るようになります。つまり第一印象が悪いとギャップが生まれやすく、後々相手に対して好意を寄せてしまう傾向があるのです、自分の印象が裏切られたという心地よい快感もあり、相手のことが気になってきます。そして結局自分から告白して恋愛をスタートさせるようになるのです。

 

馴れ初めエピソード4「いつの間にか」

 

馴れ初めパターンの中には、気がついたらいつの間にか付き合っていたという例があります。告白して付き合うのは勇気がいりますし、振られたら気まずい思いをします。告白など形式に囚われず、気が合う者同士が自然な流れで交際している状態が理想的、と考える人は少なくないのです。

 

いつも一緒にいることが当たり前で、いつの間にか同棲したり、中にはなんとなく結婚までしてしまうカップルもいます。

 

馴れ初めエピソード5「店員と客」

恋愛はふとしたきっかけから始まります。いつも通っているお店の店員さんを「なんとなくいいなあ」と思う人は多いでしょう。注文や会計もできるだけその店員さんを選びます。もちろん客と店員という立場で、それ以上でもそれ以下でもありません。しかしふとしたことから関係に変化が現れるケースもあるようです。

 

店員さんのプライベートに遭遇した場合にそのチャンスが訪れます。店員さんは私服姿になると一見気が付きにくいものです。「なんか見たことある人だなあ」くらいかもしれません。そう思っているあなたに、店員さんの方から会釈して話しかけてきます。

 

店員さんは数多く来るお客さんの中でも、あなたのことを覚えていたのです。プライベートで客に遭遇すると、それとなく避ける店員は多いです。しかしわざわざ話しかけてきたということは、脈アリのサインかもしれません。

 

後日また店員と客の立場に戻りますが、店員さんはいつもとは違う笑顔を向けてくれるはずです。次はあなたが声をかける番になります。こうして少しずつ親睦を深めていくことで、店員と客という立場から一組の男女という関係に変わってくるのです。

 

馴れ初めエピソード6「合コン」

 

男女が出会う場として定番なのが合コンです。結婚式の馴れ初めを紹介するくだりで「友人の紹介で~」とあれば、かなりの割合で合コンを指しています。友人の紹介といえば実際にそうなので嘘ではありません。また最近では「食事会」という名目で男女が集うことも多いです。

 

食事会は合コンの類もあれば、異業種交流会、ホームパーティーなどさまざまな形で開催されています。いずれにせよ不特定多数の男女が食事やお酒を介して集うことはとても楽しいものです。そうした場をきっかけに恋愛関係に発展するのは自然な流れといえるでしょう。

 

馴れ初めエピソード7「イベント」

ライブやフェスなどイベントで出会って恋愛関係になるケースが増加しています。特に身も心も解放的になる夏場に開催されているイベントでは、恋に落ちる確率がグンとアップします。イベント会場に遊びにきている人は、同じ趣味であることがほとんどなので、ノリも合って話も早いです。趣味嗜好が似ているとさまざまな場面で共感しやすいので、交際も順調に運ぶことが多いといえます。

 

馴れ初めエピソード8「仲間」

 

学校や職場が同じである仲間同士から、いつしか恋愛関係に発展することがあります。毎日のように顔を合わせるため、恋心も生まれやすいです。相手の良い面をたくさん知ることができるので、思いが募っていきます。

 

例え手が届かない存在だとしても、同じ環境で過ごしていれば接触する機会も多く、小さな出来事に一喜一憂しながら片思いを続けていくでしょう。そして、何気ない瞬間に一気に距離が縮まることも期待できます。

 

タイミングを見計らって告白して無事成就すれば、公私共に信頼できるパートナーとして関係を築くこともできます。環境によっては交際をオープンにできないケースもありますが、そうした場合は周りにバレないかヒヤヒヤしながらも、ドキドキする感覚を楽しめるはずです。

 

馴れ初めエピソード9「お見合い」

結婚を視野に入れた男女は、お見合いや婚活パーティーに積極的になります。より具体的な形の出会いを望むのです。婚活業者にサポートしてもらい理想の条件に近い相手を見つけて、効率よく結婚までの道のりを歩みます。

 

昔はお見合い結婚が主流だったので、両親や祖父母をモデルケースとしている男女も多いです。また近所の世話好きな人から縁談を勧められて、お見合い結婚をするパターンも根強くあります。

 

馴れ初めエピソード10「相席居酒屋」

 

合コンや婚活では手間や労力が必要になるため面倒に感じる人もいます。そんな人にも最近支持されているのが相席居酒屋です。これは店側が合コンの幹事や婚活業者のような役割を果たし、客同士の出会いの場を提供している新しいタイプの居酒屋です。

 

気を使うことなくさまざまな異性と手軽に知り合えるので人気となっています。女性は費用の負担がない店も多く、お金のない若い女性も通っているようです。女性はタダ酒目的、男性は出会い目的と、最初は少しよこしまな利害関係のある出会いだったとしても、仲が深まり真剣交際になるカップルも大勢います。

 

【番外編】馴れ初めスレには面白エピソードが満載!

暇つぶしに最適なインターネットですが、深夜に馴れ初めスレやまとめサイトを読み出して夜更かししてしまう人も少なくないでしょう。思わず「本当!?」と声が出てしまうような創作系やネタっぽい話もありますが、それでも楽しく見てしまいます。

 

特に、モテないスレ主が突然の出会いから紆余曲折を経て、大どんでん返しがありつつも幸せな結婚に至るまでを綴ったようなものは人気があります。感動の涙を誘うようなエピソードが満載でついつい感情移入してしまうのです。

 

馴れ初めスレでは、本人以外にも不特定多数の人が書き込んで場を盛り上げたり、ときには下げたりしています。彼らの冷静な突っ込みや温かい反応も見所となっているので、臨場感や一体感を感じながら読み進めることができるでしょう。

 

【まとめ】馴れ初め話を参考にして恋愛モードになる!

例え赤の他人でも男女の馴れ初め話って魅力的ですよね。なぜかワクワクしてきます。きっと「身近なところに運命の出会いが待っているかもしれない!」と希望が持てるからでしょう。次に新しい馴れ初めエピソードを披露するのは、あなたの番かもしれませんよ!?