旦那がうざい!復讐する方法5選

検索サイトで「旦那」と調べると、嫌い・うざいなどネガティブな候補がいっぱい出てきます。

旦那にネガティブな感情を抱く人がそれだけ多いんですね。

 

うざい!とか思うきっかけや理由は人それぞれ色々ありますが、一度うざいと思ってしまうと払拭するのがなかなかできないものです。

うざいーと思いながら一緒に暮らしているとストレスになるので、そんな時ちょっとした復讐・・というと大げさですが、ちょっとしたいたずらぐらいはしたくなるもの。

今回はそんなプチ復讐?仕打ち?にはどんなものがあるのかまとめてみました。

Contents

家事の中でプチ復讐 ~して当たり前な態度の旦那へ~

毎日の料理掃除洗濯などの家事。「妻がやってあたりまえだろう」と言わんばかりに何もしない、感謝もない態度にはムカつきますよね。私はあんたの母親になったんじゃない!と言いたくなります。

まだこういうタイプの男性は結構多く、この不満を抱える女性も多いです。そんな時ストレス発散の例です。

 

  1. 旦那の弁当に嫌いなものをいっぱい詰める。ごはんに海苔でバーカ!と書いておく。開けた時にがっかりするでしょうね。
  2. 旦那の靴下を左右揃えずぐちゃぐちゃにタンスにしまっておく。靴下はこうとして左右がそろってないと、探すのが地味に大変です。
  3. 旦那の服で床を拭く→そのあと洗濯はする。

 

他には消費期限の切れた食材を出す、とか、旦那の歯ブラシでシンク掃除、などもありましたが、あまり陰湿になりすぎると虐めのようになってくるので、健康を害すようなものや本気で許せないような事はやらない方がいいと思います。

寝ている間にプチ復讐 ~いつも酔っぱらって帰ってくる旦那へ~

仕事の付き合いはわかるけど、しょっちゅう酔っぱらって帰ってきて酒臭い息をまきちらし、冷蔵庫をガタガタと漁り、トイレで「オエ~~ッ!!!!」とやっている。うるさーい!となってるところに、やっと寝かしつけた子供が起きてしまったりしたらもう本当にムカつきます。

更に寝てからも地響のようなイビキ・・

 

・寝ている旦那にキック!パンチ!

普通に寝ている時にイビキを書いている時は、横向きにしたり、少し体をゆすったりしてみるけど、ムカついている時にはパンチにキックです。

酔って寝ている時にはそれでも気づかない・・

 

・顔の真横で、空気清浄機フル稼働

朝起きて、顔の真横でMAX運転している空気清浄機があったらちょっとへこみますよね。

 

・財布を探さなきゃわからないところに移動する。

酔っぱらって財布落としたか!?と焦って一生懸命記憶をたどるでしょう。

 

・次の日の朝ご飯を揚げ物にする

二日酔いに揚げ物はキツイですよね。

 

・家じゅうの酒を全部隠す、大事な高い酒をふんだんに料理に使う

高いお酒で作った料理はきっとおいしいと思います。

 

・酔っぱらった姿を録画し、素面になったところで見せる。

自分が酔っぱらってる姿はあんまり見たくないです。

 

・ケータイの電源を切り、朝も起こさない。

朝、二日酔いなのに大慌てで会社に行けばいいんです。

 

・翌朝子供たちにダイブさせる。

遊ぼうよ~!と容赦ない子供たちに、「お父さんと遊びたいよね~!」と同調して旦那を助けない。

 

風邪をひいた時に!~私が風邪ひいても何もしてくれなかったじゃない!~

自分が風邪をひいたときには少しの熱でも大げさに騒ぐくせに、妻が風邪をひいても何もしてくれない旦那が結構いるようです。

旦那は十分に寝込んでいられるのに、妻は風邪ひいてても家事育児休めないなんて、許せないですよね。

 

・大丈夫~?何して欲しい?と言うだけ。

一応、心配しているようなそぶりはするけど、何もしない。

○○して欲しい、と言われても、「そっかぁ。それ、私もして欲しかったんだけどね、自分でやったなぁ。」と言う。

 

・薬の場所は教えておく。

薬ちょうだい、と言われる前に、「薬はあそこにあるからね。」と教えておく。

 

・特に予定はなくても、予定が入っていたふりをして出かける。

「ごめんね、どうしてもキャンセルできなくて~」などと言って家を空けてしまいます。

ただの風邪だったら、自分でなんとかして欲しいですからね。頼る人が家にいなければ自分で何とかするしかないですから。

 

・逆に超優しくする

自分が風邪をひいたときにやってほしいことを全部やってあげる。

「大丈夫?つらいよね。」と大げさに心配し、病院に連れて行き、おかゆを食べさせ薬を飲ませてあげる。

スポーツドリンクやフルーツも沢山買ってきて甲斐甲斐しくお世話をしてあげます。

 

「辛いよね・・やってほしい事、気持ちよくわかるよ、私もこの前やってほしかったかけど自分でやってすごい辛かったもん。」と嫌味を言います。

これを機に、具合が悪い時にやって欲しいことを覚えてくれるといいですよね。

・子供にうつったら大変!と完全隔離

子供にうつされたら大変なのは本当ですが、ちょっと大げさに隔離します。

旦那の周りに消毒シュッシュしまくる。仕方がないのかなぁ、と思いながらもショックですよね。

浮気は許さない!~浮気した旦那にお仕置き~

浮気されたら許せないですよね。

でも今離婚は考えられない。

そんな人のプチ復讐です。

離婚を避けるため、直接は言及しない方法が多いようです。

 

・旦那のお弁当に、浮気相手の名前を書いておいた。

名前までわかっている場合、お弁当の蓋を開けて浮気相手の名前があったらかなり動揺すること間違いなしです。

同僚に見られでもしたら同僚にもばれてしまう可能性がありますね。

 

・浮気している証拠作り

浮気してきたと思われる日の洋服にファンデーションや口紅を付けて、「あれ?これ口紅かなぁ、なんか付いてるけど?」と聞いてみたり、車にピアスを落としておいて「このピアス、車に落ちてたんだけど、私のじゃないんだよね。誰のかなぁ?」と言ってみたり。

浮気していると気づいていると思わせるように、旦那が焦るような証拠を少しづつ作っています。

焦った旦那は浮気相手に確認するも、浮気相手のものでもないので、今度は浮気相手にも浮気を疑われ、ドツボにはまっていきます。

 

・下着をかわいいキャラものにする

下着新しくしておいたよ~などと言って、ちょっと恥ずかしいかわいいキャラのものとか、真っ白のブリーフとかに変えておきました。

自分で下着を買いに走るかもですが、「なんであるもの履かないの?なんか履けない理由があるの?」と聞いたら焦っていました。

 

・浮気をテーマにしたテレビや映画に過剰反応

テレビで浮気シーンがでたらすかさず、「こんな事されたら離婚して慰謝料一生もらわないとだよねぇ?」と話しかけ反応を見る。

こういう場合、女性の方が冷静になれるかもしれませんね。

今は離婚できないけど、子供が独り立ちした時に離婚することを計画して、地道に証拠集めをしている人もいるようです。

 

恥ずかしい思いをさせる!

いたずらに近いですが、プチ復讐としては多いようです。

 

・旦那の仕事カバンにブラジャーを入れておく

開けてびっくりです。誰にも見られてないよな??と一日気になってしまうはずです。

 

・寝ている間に体に落書き

洋服で隠れる部分に変な顔を書いたり、爪に落書き。人の目につかなくても、見えてないか気になっちゃいます。

 

・かわいいペディキュアをしてあげる(夏)

寝ている間にペディキュアをしてあげました。

ラインストーンもつけてあげた。

リムーバーは、ありません。

これも起きてびっくりです。

冬ならまだ隠せますが、夏にやられたら裸足にもなれず、いつも靴下はいてなきゃいけないのも辛いです。

 

・SNSでいたずらする

旦那のアカウントから、妻あてに「○○、愛してるよ~!」と投稿する。

妻あてでも、ほかの人の目にも入るから、SNS上の友人たちに見られる。見た方は、ほほえましく思ったりからかったりされるだろうし、浮気防止にもなるかも。

 

どうせだったら楽しんで!

他にもいろんな復讐方法がありました。

この5選に分類されるものが多いですが、まちがったら犯罪になるんじゃないの?というようなものもありました。

みなさん色んな事を思いつくもので、なんかむしろ楽しんでるんじゃないかと思えるほどです。

 

ただ色々読んでみて思うのは、後で笑えるくらいの“いたずら”程度にしておいた方がいいな、ということです。

大っ嫌い!!!になって泥沼離婚とかになる前に、いたずら程度のストレス発散して、なんだかんだ上手くいった方がいいですよね。

夫婦でいる限り、先は長いですから・・・